犬と猫の疼痛管理ハンドブック

[目次]

PARTT 疼痛管理の原則

第1章 疼痛管理の倫理
第2章 疼痛の生理学と病態生理学
第3章 疼痛とストレス
第4章 疼痛を表現する用語の定義

PARTU 疼痛の評価

第5章 疼痛行動
第6章 疼痛と鎮痛を評価するための客観的な分類法

PARTV 疼痛管理

第7章 薬理学的原則と痛み 薬物動態学と薬力学
第8章 痛みの治療に用いられる薬物
第9章 オピオイド
第10章 非ステロイド系抗炎症薬
第11章 α2-作動薬
第12章 局所麻酔薬
第13章 グルココルチコイド
第14章 疼痛管理に使用されるその他の薬物
第15章 局所麻酔法による周術期疼痛管理
第16章 補足的および統合的な疼痛治療

PARTW 急性痛と慢性痛の疼痛管理

第17章 適切な鎮痛療法の選択と適応
第18章 急性痛の疼痛管理 症例に基づくアプローチ
第19章 慢性痛の疼痛管理 症例に基づくアプローチ
第20章 薬剤の拮抗と拮抗剤
第21章 癌性痛の管理



ウインドウを閉じる