インフォームドコンセントのための
犬と猫の臨床解剖アトラス

1 皮膚および外皮
 1-1 後肢の移植皮膚弁
 1-2 網状皮膚移植片

2 眼および眼瞼
 2-1 眼瞼内反症
 2-2 眼瞼外反症
 2-3 第三眼瞼腺逸脱(チェリーアイ)
 2-4 第三眼瞼外反症
 2-5 白内障
 2-6 角膜潰瘍

3 耳および耳介
 3-1 外耳道切開術
 3-2 鼓室胞骨切開術
 3-3 耳(介)血腫

4 腹腔
 4-1 腹腔の解剖(犬)
 4-2 腹腔の解剖(猫)
 4-3 臍ヘルニア
 4-4 鼠径ヘルニア

5 消化器系
 5-1 正常な犬の歯
 5-2 正常な猫の歯
 5-3 歯石および歯周病
 5-4 頬骨膿瘍
 5-5 口腔鼻腔間瘻管および口蓋溝(裂)
 5-6 食道内異物
 5-7 食道狭窄
 5-8 食道憩室
 5-9 食道裂孔ヘルニア
 5-10 右大動脈弓遺残症(PRRA)
 5-11 胃内異物〜胃切開
 5-12 胃拡張-捻転〜胃固定術
 5-13 腸内異物〜腸切開術/小腸切開術
 5-14 腸重積
 5-15 腸捻転/腸捻転症
 5-16 巨大結腸症
 5-17 肛門嚢の感染と嵌頓
 5-18 会陰ヘルニア
 5-19 肛門周囲瘻
 5-20 直腸脱
 5-21 肝臓腫瘍〜部分的肝切除術
 5-22 胆石症

6 内分泌および血液リンパ系
 6-1 副腎腫瘍〜副腎摘出術
 6-2 下垂体腫瘍
 6-3 膿瘍、偽嚢胞および腫瘍〜膵臓全摘出術
 6-4 猫の甲状腺機能亢進症〜甲状腺摘出術
 6-5 脾捻転
 6-6 脾臓の血管肉腫〜脾臓摘出術

7 泌尿生殖器系
 7-1 異所性尿管
 7-2 尿路結石症あるいは腎結石
(腎臓、尿管および膀胱)
 7-3 猫の下部尿路疾患(FLUTD)
 7-4 卵巣子宮摘出術
 7-5 犬と猫の精巣摘出術
 7-6 帝王切開
 7-7 前立腺腫瘍/膿瘍/肥大症〜前立腺切除術
 7-8 乳腺腫瘍〜乳腺切除術
 7-9 子宮蓄膿症

8 心臓血管系
 8-1 動脈管開存
 8-2 肺動脈弁狭窄症
 8-3 大動脈弁狭窄症
 8-4 心房中隔欠損
 8-5 ファロー四徴症
 8-6 血管肉腫/心膜液

9 呼吸器系
 9-1 気管虚脱
 9-2 肺腫瘍〜肺葉切除術
 9-3 胸水〜ドレナージ
 9-4 横隔膜ヘルニア
 9-5 胸腺腫

10 筋骨格系
 10-1 創外固定法
 10-2 ワイヤー固定術
 10-3 髄内ピン固定術
 10-4 テンションバンド法
 10-5 内固定法〜ネジ+ダイナミック コンプレッション(DCP)プレート
 10-6 前十字靭帯断裂
 10-7 TPLO(脛骨水平化骨切)法
 10-8 TTA(脛骨粗面前進)法
 10-9 楔状骨切術
 10-10 腓腹筋頭種子骨脛骨縫合法
 10-11 股関節形成不全症〜三点骨盤骨切術
 10-12 肩部の離断性骨軟骨炎(OCD)
 10-13 椎間板逸脱〜椎弓切除術
 10-14 肘突起癒合不全〜肘関節形成不全
 10-15 内側鉤状突起分離
 10-16 関節鏡
 10-17 股関節全置換術
 10-18 半月板損傷
 10-19 膝蓋骨脱臼


ウインドウを閉じる