ARCH 01 犬猫の緑内障 基礎と検査2015

巻頭言
目次

Part1 解剖学と生理学 伊藤 良樹(山口大学)
はじめに
毛様体
隅角
隅角鏡における隅角の解剖
房水と眼圧
房水産生
 1.拡散
 2.限外ろ過
 3.能動輸送
房水の動態
血液房水関門と房水の組成
房水流出
 1.線維柱帯流出路
 2.ぶどう膜強膜流出路
眼圧の制御

Part2 原因と病態 滝山 直昭(日本大学)
はじめに
緑内障の分類
 1.発生原因による緑内障の分類
  @原発緑内障/A続発緑内障/B先天緑内障
 2. 隅角や毛様体裂の形状による緑内障の分類
 3. 病期と視覚・合併症による分類
緑内障の病態
 1. 原発緑内障
   @原発開放隅角緑内障/A原発閉塞隅角緑内障
  2. 続発緑内障
   @ぶどう膜炎/A水晶体脱臼/B硝子体変性
   C眼内腫瘍/D眼内出血/E白内障
   F色素の拡散/G網膜剥離/H眼内手術

Topic 柴犬の緑内障 加藤 久美子(くみ動物病院)
はじめに
日本における隅角形成異常を伴う犬の緑内障発症率の調査研究
日本における隅角閉鎖や櫛状靭帯形成異常を伴う隅角形成異常をもつ
柴犬での緑内障発症の関連性の研究
おわりに

Part3 臨床症状 伊藤 良樹(山口大学)
はじめに
  1.眼圧上昇(高眼圧)
  2.行動異常
眼瞼けいれん、閉瞼、流涙、眼脂の増加
充血(結膜充血、上強膜充血)
角膜浮腫、角膜血管新生
散瞳
眼球拡張(牛眼)
デスメ膜破裂(Haab’s線、デスメ膜線条痕)
水晶体脱臼
視神経乳頭陥凹、視神経萎縮、網膜変性、視覚障害および喪失

Part4 検査 前原 誠也(酪農学園大学)
はじめに
視覚検査
 1.威嚇瞬目反応
 2.綿球落下試験
 3.迷路試験
 4.緑内障眼における視覚検査
対光反射と眩目反射
 1.対光反射
 2.緑内障眼における対光反射
 3.眩目反射
 4.緑内障眼における眩目反射
眼圧測定
 1.緑内障眼における眼圧測定
細隙灯顕微鏡検査
 1.結膜および強膜
 2.角膜
 3.前房
 4.虹彩
 5.水晶体
眼底検査
 1.緑内障眼における眼底検査
隅角鏡検査
 1.緑内障眼における隅角鏡検査
眼科超音波検査
 1.緑内障眼における超音波検査

Part5 特殊検査(T)UBM(超音波生体顕微鏡)
長谷川 貴史(大阪府立大学)
はじめに
UBM検査法
UBMの検査所見と診断的意義
 1. UBM検査の対象部位と異なる検者間による測定差
 2. 犬におけるUBM隅角微細形態計測値の眼球径補正法
 3. 健常犬と緑内障罹患犬におけるUBM隅角微細形態の比較
おわりに

Part6 特殊検査(U)OCT(光干渉断層計)
瀧本 善之(タキモト動物病院・眼科サービス)
はじめに
OCTの特長
緑内障におけるOCTの活用
 1. OCTの前眼部の利用
おわりに

Part7 特殊検査(V)ERG・VEP(網膜電図・視覚誘発電位)
前原 誠也(酪農学園大学)
はじめに
ERG
1.緑内障眼におけるERGの応用
VEP
1.緑内障眼でのVEPの応用

特別インタビュー 獣医眼科専門医になるまでの道のり
辻田 裕規(どうぶつ眼科専門クリニック)


ウインドウを閉じる