小動物臨床総合誌 MVM(エムブイエム)、小動物腫瘍臨床 Joncol(ジョンコル)、獣医眼科プラクティス、動物看護コアテキスト 発行-ファームプレス

犬と猫の泌尿器疾患

犬と猫の泌尿器疾患
検査・診断・治療のすべて

■著:Peter E. Holt
■翻訳:宮本賢治
■B5変形判 ■176 頁 ■ハードカバー ■カラー
■定価:本体価格18,000 円+税

書籍の案内

本書は、医局や書斎で時間をかけて精読する“重過ぎる”教科書とは一線を画した、多忙な臨床家のための泌尿器学の実践書です。
正確な診断がいかなる治療においても基礎となることから、本書では泌尿器症状を示す動物の検査に多くのページを割き、治療について解説しています。

目次

Part1

泌尿器症状を示す動物に対する検査

1 臨床的評価
2 X線検査
 単純X線写真/静脈性尿路造影/逆行性膣尿道陽性造影/逆行性尿道陽性造影/膀胱造影
3 その他の診断検査
 超音波検査/尿道カテーテルの挿入/穿刺/細胞診/生検法/血液および尿検査/尿流動態検査/内視鏡
Part2

鑑別診断および治療

4 前立腺以外の原因による排尿障害
 診断/治療
5 前立腺疾患
 診断/治療
6 尿路の外傷
 腎臓の外傷/腹腔内尿貯留/尿路の外傷の治療
7 血尿のその他の原因
 診断/治療
8 尿失禁
 若い動物における尿失禁/成長した動物における尿失禁/尿道括約筋メカニズム不全
参考文献
索引
付表