小動物臨床総合誌 MVM(エムブイエム)、小動物腫瘍臨床 Joncol(ジョンコル)、獣医眼科プラクティス、動物看護コアテキスト 発行-ファームプレス

カラーアトラス 小動物外科シリーズ
頭頸部 1

カラーアトラス 小動物外科シリーズ
頭頸部 1

■監訳:西村亮平
■A4判 ■264 頁 ■ハードカバー ■カラー
■定価:本体価格18,000 円+税
■ISBN978-4-86382-111-8 ■商品番号 0544

◎2021年2月12日まで新刊特価でご購入いただけます。
 10%OFF 本体16,200円+税


書籍の案内

 甲状腺、頸部食道、頸部気管、耳道・耳介、猫の注射部位肉腫など、広範囲におよぶ“頭頸部”の診療を取り上げ、クオリティの高い写真とともに詳細に解説する。

もくじ

序論

頸部手術の一般原則/麻酔の概要(麻酔前・麻酔中・麻酔後)/外科的概要(中心静脈カテーテルの設置 術式・皮下静脈アクセスポート 術式・フィーディングチューブ)/術後の回復および集中治療(術後管理・酸素供給・気管切開チューブを挿入した症例の管理・重症例における経腸栄養・合併症)

皮膚病変

概要/猫の注射部位肉腫(臨床徴候・診断・治療・術式・予防)

食道

概要(食道疾患)/手術で考慮すべき事項/麻酔で考慮すべき事項(麻酔前の評価・栄養不良に伴う合併症・食道破裂に伴う合併症・胃食道逆流、食道炎、誤嚥性肺炎・血管迷走神経反射・疼痛管理)/輪状咽頭嚥下困難症(治療)/頸部食道における異物(治療)/食道狭窄(治療)/食道憩室(治療)

気管

概要(外科手術の適応)/麻酔で考慮すべき事項(麻酔導入)/気管破裂(臨床徴候・診断・麻酔で考慮すべき事項・治療)/気管虚脱(臨床徴候・診断・治療)/気管切開術(麻酔と手術で考慮すべき事項・一時的気管切開術 術式・永久気管瘻術 術式)

甲状腺

概要(生理)/麻酔で考慮すべき事項(症例の安定化・麻酔導入・麻酔維持)/猫の甲状腺機能亢進症(治療)/甲状腺腫瘍(治療・予後)

耳介と耳道

概要(手術で考慮すべき事項)/麻酔で考慮すべき事項(局所麻酔法)/耳血腫(治療)/創傷と腫瘍(創傷・腫瘍)/真珠腫(臨床徴候・外科的治療・予後)/垂直耳道切除術(手術の準備・ゼップ法 術式・垂直耳道全切除術 術式・垂直耳道切開術 術式)/全耳道切除術(手術の準備 術式・術後合併症)/鼓室胞切開術(外側鼓室胞切開術 術式・腹側鼓室胞切開術 術式)

診断技術

概要(X線検査・X線透視検査・内視鏡・コンピュータ断層撮影)/X線検査(頸部食道・頸部気管・咽頭と喉頭)/内視鏡(鼻腔鏡・耳鏡検査・喉頭鏡/ 気管鏡検査・食道鏡検査)/コンピュータ断層撮影(概要・適応)